どんぐりの家保育所の保育方針について

人を想う心を養い、自分で考え、選択し、決める

  • 自己判断

  • 自己決定

  • 自己責任

あたたかく家庭的なみんなで過ごせるお家の中で豊かな思考や感性を養う。
また一人一人の子ども達が将来に必要とする 責任感 判断力 決断力を持って自立に向けて成長できる環境創りをする。

どんぐりの家保育所の環境生活について

どんぐりの家保育所では
「すべて自分で選ぶ」
「異年齢保育」
という生活環境を創っています。

「すべて自分で選ぶ」とは、『自分で選ぶ=自由』

  • 考える

  • 意思決定

  • 責任

  • 自己管理

に繋がり将来に向けて大きく羽ばたいて(自立)成長していくと考えます。

「異年齢保育」とは、0歳児から5歳児まで一緒に生活をします。

その中で小さい子ども達は常に目と耳を傾けて大きい子達の姿を追いながら沢山の事を自ら学んでいます。
大きい子は、自分より小さい年齢の子ども達を見て思いやる心を育てています。
年齢が一番大きくなると赤ちゃんの発達を自然と学び一つ一つの成長を喜び合う事が出来心の豊かさが表れます。縦の繋がり横の繋がりを経験することで豊かに育ち将来に向けて役立つことと考えます。

お知らせ

  • 2021/01/27

    どんぐりの家保育所では新型コロナウィルスについて、このように対策を行っています。
    又 今回の緊急事態宣言により改めてお願いをしました。
    詳細は下記をご確認ください。
    ・新型コロナウィルスへの対策について
    ・保護者の皆様へお願い

  • 2020/10/14

    本日、ホームページをリニューアルいたしました。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。